未分類

古い振袖は買取出来るの?

投稿日:

数十年前に仕立てた振袖がそのまま残っている・・。

きっとデザインも古くなっているし、もう捨てるしかないのかな。

古い着物は、アンティークとしての価値はあるの?

古い振袖が家に残っているけれど、買取ができるのかどうか不安になっている方もいらっしゃいますよね。

でも実は、古いから買取出来ない、古いからこそ価値がある・・というのはどちらも正解ではありません。

ここでは、古い振袖を持て余している方のためのために

「そもそも仕立てられてからどのくらい立つと古い着物になるのか」

「古いからといって価値が高まることがあるのか」

「逆に、古い着物は買取可能なのか?」

と3つの点にフォーカスして、説明していきたいと思います。

買取市場では仕立てられてから10年経つと「古い着物」の仲間入り

着物は、その殆どが正絹(絹100%)で出来ているため

洋服に比べて布は丈夫なこともあり、きちんと手入れをすれば数十年着ることも可能です。

「古い着物」の基準は人によって異なる場合もあるのですが

買取業者の査定員などと接する中で、彼らは仕立てられてから5~10年くらいの着物は

「まぁ新しい方かな」と言った感じで査定を行っていました。

逆に仕立てられてから10年以上経っている着物を見ている時は「あぁ・・これは少し古いですね」

と言う対応でした。

洋服で作られてから10年というと、着ていなくても無条件で古着の部類になってしまいますがw

着物は10年経ってやっと古い部類になる・・といった感じです。

ここまで長持ちする衣類は、世界中さがしても着物くらいなものではないでしょうか?

なので、二十歳の時に仕立ててもらった振袖があるとしたら、着る人が30歳になるまでは

「比較的新しい着物」として見られるという事です。

古いからと言って、価値が高まるという事は・・残念ながら無い

骨董品などで、古ければ古いほど価値のある物というのはある程度存在しますが

着物の場合、基本的に古ければ古いほど、どんどん価値は下がっていきます。

古くても価値が上がる例外として、歴史上の人物が着ていた着物や

古い歴史を物語る着物など・・博物館などに展示されているような

着物プラスアルファの付加価値が付いているものは相当な高値になる場合もありますが

残念ながらそれは、稀です。

基本的に、仕立てられてから10年以上立つ着物はどんどん価値が下がっていきます。

振袖は、その殆どが正絹で出来ているので丈夫には丈夫なのですが

どんなにお手入れをしていても、ある程度の色ヤケなどの経年劣化はどうしても避けられません。

そういうわけで、着物の価値は古ければ古いほど基本的には下がってしまうのです。

逆に言うと、今持て余している振袖をどうしてもお金に換えたいのであれば

今すぐに買取に出す必要があります。

古い振袖は買取が可能なの?値段はつくの?

先ほど、仕立てられてから10年以上経った着物は価値がどんどん減っていくという話をしましたが

価値は下がっていくものの、値段がつかず買取不可になるわけではありません。

古い着物でも、裏地などが極端に汚れていなくて状態が良ければ

着用可という事で、高価買取は期待できませんが買取してくれます。

古い着物も、アンティーク着物愛好家という人達が少なからず存在しているので

日本の古き良き着物を欲しがる方の元へと流通していきます。

また、昔の日本では、着物は毎日大事に着られて、使い古されて着られなくなると

はぎれを使って小物や新しい衣類の補修につかったり・・という具合で布をムダに使う事はありませんでした。

古い振袖も、パッチワークや小物、洋裁リメイクの素材として生まれ変わらせることが出来ます。

この場合は、生地の質や産地などにもよりますが・・値段は安くなりますが買取はしてくれます。

ただし、この場合数百円とか、他の着物と10枚まとめて1000円もいかない・・という安値になることは覚悟しておいてください。

古い振袖でも買取してくれる業者はどこ?

古い振袖について、自らの経験を踏まえて個人的に思った事や分かった事を書いてきましたが

何はともあれ、まずは着物を査定してもらわない事には、どんな振袖であってもその価値はわかりません。

古い着物だから・・と躊躇する前に査定を依頼してみることをオススメしたいのですが

買取業者と一口にあっても、いろいろな業者が存在し、

着物の価値をよく分からない店員・査定員が数十円という値段を付けて来たり

貴金属を持っていないと分かるといきなり上から目線になって対応が悪くなる業者や

法律で禁じられてるような買取業者の営業訪問、押し買い行為や居座り行為を平然とする業者など

着物の買取を依頼するにはオススメ出来ない業者も実は多数存在します。

そこで、オススメしたい着物買取を得意とした買取業者が、スピード買取です!

スピード買取の一番の特徴は、振袖の買取を得意としており、

買い取れる振袖のストライクゾーンが広く、古かったり、汚れている振袖でも正絹であれば

大体買い取ってくれるのと、作家物や流行りのデザインのものであれば比較的他社よりも高い値段をつけてくれる場合が多いです。

対応も親切丁寧で、依頼から査定、買取までとてもスピーディに対応してもらえましたよ。

査定だけの利用も可能ですので、振袖の処分に困っている方は、一度問合せをしてみてはいかがでしょうか?

>>スピード買取着物買取キャンペーンサイト

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

出張買取・宅配買取・持込買取・・手軽に安心して振袖を買取してもらう方法はどれ?

振袖を買取して貰おう!と思いたったものの・・ どの業者に出せばいいのかよく分からない。 近所のリサイクルショップやリサイクル着物店に持って行こうかと思ったけど 小物も合わせると大荷物でとても持って行け …

振袖にはいくつか種類があるってホント?買取されやすい振袖とは

振袖と聞くと、多くの人がまず思いつくのが成人式で着る着物と言うことだと思います。 あとは、結婚式に参列するときなどに着た経験のある方もいらっしゃるかと思います。 しかし、振袖にもいろいろ種類があって、 …

ズバリ教えます!振袖を高価買取する方法

家にある振袖を買取してもらいたいとは思うけれど、 できれば高く買取してもらいたい・・という方は多いと思います。 そこで、ここでは、今回はちょっとした工夫で簡単に振袖を高く売るコツと どんな振袖が高く売 …